Date: 08/03
●誌面連動楽曲投稿コーナー
各コーナーの応募締め切り、必要事項などの詳細は、DTMマガジン本誌もご覧ください。
⇒ 【必読】DTMマガジンへの楽曲投稿について
※必読事項をお読み頂いた方のみ、作品アップローダ、各投稿コーナーへお進みください。
⇒ 誌面連動投稿コーナー
⇒ 作品アップローダ

●リーダーズボイス
読者アンケートのcomment欄へ記入して頂いた内容に、編集部、執筆陣がお答えします(※不定期)。
⇒ リーダーズボイス
Date: 07/29
シノザキさん
 私はDJについて興味があるのですが、知識が全くありません。DJに関連する書籍について教えて頂けたら嬉しく思います。

編集部
 残念ながら、DTMマガジンではDJ専門の書籍は発行しておりません。
 他社になりますが、リットーミュージックさんなどはDJ雑誌「GROOVE」を発行しており、DJ関連書籍のラインナップが充実していますので、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

DJ 出版物一覧(リットーミュージック)
Date: 01/23
 DTMマガジン読者投稿コーナー「藤巻浩のお気楽道場」は2015年1月21日の投稿をもって、受け付けを終了しました。 たくさんのご応募誠にありがとうございました。
Date: 12/06
 製品版、体験版※、無料版問わず、「CeVIO Creative Studio」を使用したオリジナル楽曲を募集します。コンテストの優秀者には豪華プレゼントが用意される予定! みなさんふるってご応募ください!

» Read More

Date: 09/06
投稿数の増加により、スペースの都合上毎号ご紹介する投稿曲は15作品を上限とさせていただきました。掲載できなかった作品は次号以降の号にてご紹介いたします(紹介は投稿日順となります)。投稿からお時間頂きますが、すべての投稿作品を紹介していきますので掲載までおまちください。


 道場主・藤巻浩が、オーディオ番組で投稿曲にアドバイスする読者参加型企画「お気楽道場」が、ついに帰ってきます! みなさん気軽にご応募ください!

道場主・藤巻浩氏からのコメント
 皆さん、お久しぶりです。またまた道場主を担当させて頂けることを嬉しく思います。前回の終了からかなり月日が経過していますが、皆さんは随分と成長されているでしょうね。僕自身も音楽理論書を出版させて頂いたり、母校(東京音大)へ戻って講師をしたり、色々な変化がありました。そういった変化の中で学んだことを皆さんにフィードバックできればと思っていますので、ぜひお気楽に投稿してみてください。お待ちしております!

» Read More

Date: 06/11
 DTMマガジン連載「UTAU徹底研究部」では、連載オリジナル音源を使ったオリジナル楽曲と、連載オリジナル音源のキャラクター設定を募集中。

 優秀作品は「公式部歌」「公式設定」として採用され、応募者には「名誉部員」の称号が与えられる。応募期間は2013年7月20日まで。

 応募されたオリジナル楽曲、並びにキャラクター設定の著作権は作者に帰属します。但し、応募されたオリジナル楽曲並びにキャラクター設定は、公序良俗に反しない範囲で無償にて二次創作などへ利用※できるものとしますので、以上に同意できる方のみご応募ください。※営利目的を含む。使用の際、著者への許諾は不要とさせて頂きます。

 なお、DTMマガジン並びに寺島情報企画が、本コンテストにて制作したキャラクターの権利を有することはありません。

» Read More

Date: 03/08
 これまで、プロのミュージシャンを発掘する目的で進められてきた、楽曲投稿連載IRMA MUSIC SCHOOLが、2013年6月号(5月8日発売号)から「IRMA MUSIC SCHOOL 2」として大幅にパワーアップします。その目的は、さまざまな才能を広く世の中に送り出すことです。これまで送られてきたDTMマガジン読者の多様な楽曲を受け止め、より柔軟にプロの仕事として音楽に携われる人材を、広く募集したいと考えています。

» Read More

Date: 02/21
 DTMマガジン読者投稿コーナー「IRMA MUSIC SCHOOL」は2月20日の投稿をもって、受け付けを終了しました。 たくさんのご応募誠にありがとうございました。
Date: 01/09
 DTMマガジン誌上にて、初歩的なことからプロ志望まで、あなたの質問に音楽プロデューサー島崎貴光氏が的確にアドバイス!

 クリエイター志望者を対象とし、プロ作家を輩出したデモ添削連載「島崎塾」。続いて、作詞/作曲/編曲/ミックスについての流儀紹介と、話題のクリエイターとの対談をメインとした「島崎流」。

 そして、2013年、スマイルカンパニー所属の音楽プロデューサー島崎貴光氏がお届けする新連載「島崎流2-THE ANSWER-」がスタート!

 作家志望者、クリエイター志望者からの質問、悩み相談に答えていく、という新しい試みとなります!!

 島崎貴光氏が、プロになるまでの下積み時代に試行錯誤したこと、数々のコンペを経験して学んだこと、第一線での楽曲制作&レコーディングを経験して掴んだこと、など、そのすべてを盛り込んで、皆様からの悩みや質問に、お答え致します。

島崎貴光氏コメント
 相談することは、決して恥ずかしいことではありません。自己判断で間違った方法で遠回りしてしまうのか、的確な方法やアドバイスを聞いて「やるべきこと」を見つけるのか、だと僕は思います。ぜひ、たくさんの質問、相談、お待ちしております!

投稿は、本誌プレゼント応募フォームより可能。詳細はDTMマガジンをご確認ください。
Date: 04/02
P.N.すけねこさん
私の息子(中3)が通っている中学校の依頼で卒業ソングを制作しました。私が選ばれた理由を息子に聞いたら、「お前のお父さん、ハードウェアシンセを持っているから作曲ができそう」ということで決まったそうです。実はDTMの環境が整っていなかったので急遽DAWとボカロを購入し、大変でしたがDTMマガジンで勉強しながらなんとか1ヶ月で曲を完成させました。DTMマガジンのおかげです。助かりました。ありがとうございました。

編集部
お役に立てて嬉しいです! DTMマガジンは、今後も初心者の方がいつでもDTMを始められるように誌面を作ってまいります。今後はぜひ息子さんと一緒にDTMを楽しんでください。
Date: 03/14
P.N.トコットロさん
最近、ミックスや最後の音圧上げの壁にぶち当たっているので、分かりやすくまとめていただけると嬉しいです。まあ、バックナンバーまだ探してもないんですけれども、、。

編集部
DTMマガジン2012年1月号DTMマガジン2011年11月号 DTMマガジン2012年1月号では「EQ&コンプ」を、DTMマガジン2011年11月号では「DAWミキシング」を特集しておりますので、ぜひご覧ください!
 また、満田先生による「「ミキシング公開講座」でもお悩みを受け付けております。
Date: 02/23
 DTMマガジン読者投稿コーナー「5.1chサラウンド・ミキシング&楽曲制作コンテスト」は2月22日の投稿をもって、受け付けを終了しました。
 結果発表は、DTMマガジン5月号(4月7日発売)の予定です。
 たくさんのご応募誠にありがとうございました。

ページ移動 1,2 古い記事へ Page 1 of 2

DTMマガジンバックナンバー
姉妹サイト『APPREVIEW』